So-net無料ブログ作成
検索選択

15年に作ったプラモの反省とか(おかげさまで一年で+45万HITですたw) [模型(ガンプラ中心)] [模型(ガンプラ中心)]

みなさまあけおめことよろw

正月っつうと色々と思い出もあるんでしょうけど

ヲレの思い出は
10年位前の正月、店のノボリ『近日発売』

「きんにちはつばい」
って読んでた見知らぬ兄ちゃんかなぁ
通りがかりで聞いてしまったヲレは声出して笑ってしまい
兄ちゃん隣の彼女がドン引きしていた表情が印象的でした。
「いや、『きんにち』っても読むでしょ!!!?」
と確認してさらに墓穴掘ってのがまた・・・

何やってるかなぁ・・・
成人式とか荒らした口かなぁ…

ぽ村 です

昨年もたーくさんの人が見てくれました。
ありがとう
本当にありがとう。

制作ペースは毎度アレだけど、加速も鈍化もしないでこのまままったりいけたらなと思う次第

・ラウンドフェイサー・カスタム
P1080181.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-01-25

・ニムバス専用シュツルム・ガルス
P1080264.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-20

・マラサイ‐ティターンズ制式採用型‐
P1080417.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-03-18

・グフR38
P1080542.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-04-24

・デュエルガンダムwithアサルトシュラウド
048.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-06-02

・アナベル・ガトー専用ザクⅡ/FA親衛隊機
032.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-07-03

・レッドウォーリア
062.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-07-22

・ブルーディスティニー2号機
057.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-08-09

・ジャスティマ~シュバルツ・シェーネ~
058.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-09-10

・ドムR39
066.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-10-09

・ジムキャノン~ホワイトディンゴ仕様
010.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-10-26

・ザクタンク
043.JPG
http://pomura.blog.so-net.ne.jp/2015-12-01



と、以上12点でした

結構頑張って数をかせいだつもりだったんだが、1・2月と作れなかったのが尾を引いて結局月一個ペースになったか;
5月にもまた腸炎やったので、ソレもねぇ?

ちなみにこの12点で一番見られているのがグフR38で、次がマラサイ
グフは・・・あれねやっぱり工作的にも大物が評価されるんだなぁと。


反省ね
総合的には青い機体や渋めの機体が多かった。

デュエルガンダムくらいに長年の懸案だった撮影時の照明問題がかなり改善された
(なんならいくつかの記事を撮影しなおししたいくらいw)

とにかく数をこなすという目標が結局は例年と同じくらいの数に落ち着いてしまったのもなんだなぁ
積みプラもなんだかんだ言って大幅に増えました・・・
(´Д`)ハァ…


では16年の目標
今手がけている&是非作りたいのが合計5つ(ガンキャノン・ふみな・ジムスナ2・サンボル版ジムスナ・イフリート改)
これ以外は出来るだけガンプラ以外のキットを作っていきたいな、と。
一個一個のキットの枠に囚われずに、ミキシング等に取り組んでいけたらと思う。

幸い、今年は年度末が去年・一昨年より忙しくない感じなので、寒いうちから手を動かして、目標達成に邁進していきたいなぁ
とぞなんおもひにけり


あとね、今日ね、4個で2000円程度と安かったのでフィギュア買って来たのよ!
コレもお手軽にガンガンやってこうかね。


とそんなワケで今年もドゾよろしく♪
nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 9

ぽ村

>CMnice!

どもー今年もよろしくデスー
by ぽ村 (2016-01-04 18:32) 

おかのん

第一印象。
おもってたよりさらに青かったw

そしてこちらは最近さらに忙しく・・・
ブログもまともに更新できるかどうか;
by おかのん (2016-01-05 20:42) 

ぽ村

>>おかのん
いらさいw

しかもその青もほぼ一つ一つで調色してて違うという・・・
今年は青い機体減るよ減ると思う減るんじゃないかな(←自信薄)
by ぽ村 (2016-01-06 09:22) 

Ulitzen

こんばんは~。

ほぼ月1ペースで完成とは流石ですな。しかもみんなちゃんと作りこんでる所がこれまた流石です。
今年も色々なタイプのガンプラ期待してます^^/

by Ulitzen (2016-01-09 00:14) 

ぽ村

>>Ulitzen さん
いらっさいましーw
毎回コメント&nice!ありがとうございまする
m(__)m

>月一
このくらいのペースを守らないと色々と怖い&ストレスで辛抱たまらなくなるとです;

欠点はそれ以上かかる工作の大作が作りにくいこと?

今年は非ガンプラ系にも力入れていきたいですね!
っと、昨年も言ったような・・・
by ぽ村 (2016-01-09 08:36) 

大佐

フィギュアやるんですね〜
楽しみ(=゚ω゚)ノ

あと、RE100イフリートは自分も期待してます!!

2015ぽ村さん作品ではジャスティマがお気に入りです。

今年もよろしくお願いします。
by 大佐 (2016-01-11 05:29) 

ぽ村

>>大佐
どもいらっさー♪

>フィギュア
ま、まぁ、プライズの完成品をちょちょいっといじるだけなんですけどね;

>イフリート改
期待してるんだけど、コンバートキットで買った(3万円くらい)イフリート改もまだ手元にあるんだよね…
コッチもどうしようか同時進行で悩み中

今年もどーぞ( `・∀・´)ノヨロシク

by ぽ村 (2016-01-11 08:06) 

‟Fate Stay Night” 「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師は7騎の使い魔と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。 10年前に起きた冬木大災害の生き残りにして、半人前の魔術師として暮らしてきた衛宮士郎は偶然にもサーヴァント戦を目撃したことから、聖杯戦争に巻き込まれ、その最中サーヴァントの1人・セイバーを召喚する。亡き養父・衛宮切嗣のような「正義の味方」になりたい願う士郎は、無関係な一般人の犠牲者を増やさないために聖杯戦争に参加することを決意する。

今年初の書き込み。

今年も、夜露死苦御願い申し上げますmm

>>「きんにちはつばい」

そういえば、数年前、苗字の「東海林」さんを「とうかいりん」
と読んで、笑われた事が有ります。でも、今の職場には
実際に「とうかいりん」と読む方が居るので、あながち間違い
でもないですね。


昨年は12点でしたか。
どれも力作ですね。
青系の機体が多いですね。
清潔感のあるカラーの「デュエル・‟ニャン”ダム」と、
「ザクタンク」が格好良いですね。

自分は「暁美ぽ村」さん程の工作量が無いのに、昨年は6体でした。
といっても、ほぼ完成しているZとZZは含まないですけどね。
現在は、ZとZZの失敗した所と、ガンキャノン(revive)他1体
を掛け持ちで作っています。

今年は、もっと一杯作りたいな。
by ‟Fate Stay Night” 「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師は7騎の使い魔と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。 10年前に起きた冬木大災害の生き残りにして、半人前の魔術師として暮らしてきた衛宮士郎は偶然にもサーヴァント戦を目撃したことから、聖杯戦争に巻き込まれ、その最中サーヴァントの1人・セイバーを召喚する。亡き養父・衛宮切嗣のような「正義の味方」になりたい願う士郎は、無関係な一般人の犠牲者を増やさないために聖杯戦争に参加することを決意する。 (2016-01-23 18:02) 

ぽ村

>>あの参加した美女達から一番好みを言いなさいと言われたら「キャスター」と答えるんだが、皆一様に「ありえねー」的な反応される;ことOzzにゃん

へいらっさいw
年始の目標が「数をこなす」で、素組み+塗装ってブツ多目でいこうかなとおも思ってたんだけど
結局色々と手を加えてしまったという;

仕事+様々な趣味の一環でプラモで6体ってむしろ多いような・・・

次回はリヴァイヴ版じゃないガンキャでっせー(多分)
by ぽ村 (2016-01-24 08:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: